あんドーナツ戦記01 木村屋總本店のアンドーナツ

『あんドーナツ、それは神々の祝福されしおやつ。
 神々の伝承の裏側には、常にあんドーナツの影があった。
 かつてこの聖糧を求めて4人の法王が争った事変はあまりにも有名。
 最新の研究では、ニュートンが万有引力を発見したときのリンゴは
 実はあんドーナツだったという話があるなど、人類の歴史との関わりも根深い。
 だがそのあまりにも重い熱量は人の口に余るとも云われ、
 食べ過ぎたものは早死するともいう、悪魔の食べものでもあるのだ──』


ということで始まった、管理人があんドーナツを食べて感想を記していく
連載コーナー! 一発めで終わる可能性大。


『第一回 木村屋總本店のアンドーナツ』

私がよく食べている代表的な商品。スーパーとかに売ってます。
定期的に包装が変わるんですが、今バージョンはイマイチだな。

中身は中サイズのドーナツ5個入り。


ほどよい厚みのドーナツ生地と、充分なボリュームのこしあんのバランスがちょうど良い。
いまは夏季なので溶けて(?)見えないのですが、まぶしてある砂糖の量がかなりのもので、
通常時は雪見だいふくもまっしろな驚きの白さになっていることも。
あんドーナツはこのまぶしてある砂糖の量とドーナツ生地がポイントですが、
「さすがに多いよね」ってことで砂糖をこそぎ落として食べるレベル。

特筆すべきはそのコストパフォーマンスの良さ。
定価は200円強ですが、スーパーなら150円くらいで買えます。
1つ170カロリーが5個入り……ゴクリンコ。
しかも消費期限が2日程度しかないため、うっかり食べ忘れていて
「1日で5個全部食べなきゃ……(げっそり」となることもしばしば。
これでアナタも糖尿病まっしぐらダネ!

おいしさ:★★☆ 日持ち:☆☆☆ コスパ:★★★ 中毒性:★★☆

このカテゴリーに該当する記事はありません。