[P7]夏コミ参加情報

コミ当選していました、ありがとうございます!

 金曜日西地区 "ら " 33b

ということなので、夏コミで新作SRPG『PIRATES7』出せるようにがんばって参ります。
パケ絵ラフ2018herer0414

実のところ、5月前後に完成させて、steamなりDL版としてまずリリース。
パッケージは、その後の修正なり経たバージョンとして作る、という予定でいたのでした。
(パッケージはバージョンごとにプレス直しというわけにもいかないので)

春先までは「いけるきゃも!」とか思っていましたが、
SRPGの実装がおもいのほか時間がかかるものだった(1ステージごとに数日)のと
個人的に忙しくなったタイミングも重なって時間オーバーしちゃったので、
まぁこうなったら夏コミ向けに修正していこう、という感じですね。

とはいえ、今までのDEJやらガールズファイトでは「コミケ期日までに完成させる」という
制作スケジュールを重視した結果、間に合わせることでいっぱいいっぱいだったのが、
今回はブラッシュアップする時間を取れているため、完成度はあげていけてます!

そろそろ制作の余裕を見てゲーム紹介をしていきたいと思うので、よろしくおねがいします。

埋まらない数パーセント

ブログにもツイートを貼り付けられるようだ……



などと吹聴、豪語しているようですが、実際のところ
SRPGはシステムができあがれば、あとはひたすらステージを
組み込んでいく物量勝負だなぁと思う昨今。
スクショも同じようなものしか貼れないのつらい……

ただ敵を全滅させるステージばかりだとつまらないだろう、と思って
色々工夫したつもりですが、逆に中盤まで面倒なステージが多くなってしまったかも、と
思いつつ。まぁこのあたりはレベルデザインのむつかしさですね。

テストプレイヤーさんは引き続き募集中です!

[P7]将棋でいうところの穴熊

回のゲームP7では、敵味方の強さがほぼ同じくらいで
敵のほうが数が多いために、多数から攻撃を受けないような
位置取りをしつつ、近づいてきた少数を落としていく、という戦術が
推奨されるデザインになっています。



ので画像みたいに地形(岩)を利用しつつ、
回復役が敵に隣接されないように囲んだり、とかなりがち。
この手のゲーム設計は詰め将棋感ありますね。


テストプレイお願いしていまして、意見を見る感じ
現状ではちょっとユニット落ちやすくて難しそうなので
調整しつつ実装進めていこうかなぁと。
引き続きお願いできる方も探しているので、
興味ある方は2つ前の記事をご参照ください!↓

1ステージの実装に思ったより時間がかかって苦戦していますが、
なんだかんだで半分は入れ終わったので、引き続きがんばっていきます。

[P7]キャラクター紹介 その2

唐突にキャラ紹介を再開していくスタイル。

舞台である多島海に浮かぶウルル島の住民ルシオ(右)とマウリ(左)。

ゲームのタイトル(パイレーツ7)からうっすらと想像されるかもしれませんが
そのまま七人の海賊を意味しているので、ウルル島の住民を海賊たちが
守る流れがちょっと組み込まれています。(それがメインのお話でもないですが)

ルシオもマウリも島の世界を知らず、一般人として海賊カリビアについていきます。
主人公はカリビアですが、視点としてはプレイヤーに近いものになる?

戦闘では漁師のルシオは銛を使った前衛、巫女のマウリは某SRPGでいうところの
踊り子(行動復帰)や回復を行う後衛として使っていく感じ。
デザインとしては南国の島の先住民っぽい感じでオーダーしたもの。


おまけ。カリビアの部下のラッド(左)とボニー(右)。

体験版を遊んだかたは気づいたと思いますが
どちらも汎用ユニットのちょっとしたデザイン違い。
上記ルシオマウリが正式に仲間になるまでの数ステージお供としてつきますが、
あくまでサブキャラなので、成長させてもいまひとつ強くならず技も覚えない、
ということになっています。
あえて使い続けて縛りプレイもできなくはないかもしれない……

テストプレイヤー募集

P7の制作ですが、ステージごとの仕込みはまだ絶賛実装中なものの、
仕様面は大体入ったためクオリティアップにちょこちょこ入っています。

ということで今月後半~来月頭あたりからテストプレイお願いできる方を探したいです。
操作感や、難易度についての意見を頂きたいところ……
時間あるしできるで!という方はメールフォームやTwitterのDM、
ご存じであればメールでもなんでもいいので連絡お願いします!
今回は新規の方(ひづめと今までまったく絡みのない方)は申し訳ありませんがお断りさせていただきます。


SSではわかりにくいですが、雲が流れたりカーソルの出方に演出が入ったりしています

進捗SS



またtwitterにあげていたもので申し訳ないですが、進捗報告ということで。
体験版時点ではなかった機能として敵ユニット移動の高速化とか、
グリッドの表示とか、HPゲージの表示とかを入れ込んでいます。
(画面下のとこでon/off切り替える)
あとカーソル出したりもしたいところ。
システム的なもの自体はあらかた入ってきたので、
機能向上とか演出のブラッシュアップにぼつぼつ入っていこう、という感じです。

Inter Inter MISSION!(byイルカさんチーム)

回に続きますが、編成画面があらかた出来上がってきました。



そもそもSRPGやらない方には「編成画面ってなによ?」ってなりますが、
ステージとステージの間に用意される、装備をつけかえたりとか
次のステージ出る前の準備を行うインターバルですね。
SRPGは1ステージの攻略にそこそこかかることも多いので、
セーブしてやめるひとくぎりにもなりますね。

この手の画面では背景が世界地図になることが多いですね。
いわゆるRPGというのは実際にマップを移動したりワールドマップがあるので
ストーリー上で今どこにいるか、とか世界の広がりを把握しやすいのですが、
SRPGはプレイ時間のほとんどがステージの攻略になるので
「そもそも今いるこのマップは地図のどのへんなの?」みたいになりがちです。
セリフで「次は○○領に進軍だ!」とか言われても
「それはこのマップの西なの? 東なの?」って感じでピンとこないので
出せるとこでは出したほうがプレイヤーには親切、ということですね。
戦況パートとかあるなら、そっちに出すのもいいですよね。

昔のゲームは説明書を開くとまず地図が載ってたりもしましたが、
最近はないのでプロローグで出したり、いろいろ意識したいところ。

進捗報告

然更新できていませんが、制作は進んでおります。
SRPGなのでざっくり戦闘パートと編成パートに分かれているのですが、
編成パートも少しずつできてきました。

編成なのでユニットのステータス確認や、
手に入れたアクセサリの装備をしたり……


このゲームでは武器がキャラごとに固定なんですが(幻想水滸伝のオマージュなんだよ!)
お金を使ってその強化をしたり……


戦闘で獲得したAPを使ってキャラのサブイベントを見ることができます。
サブイベはお話としてはおまけですが、見ることで新しいスキルが開放されたり、
使える技(アクション)がパワーアップしたりという強化のごほうびもあります。


編成ができたことで通しプレイも徐々にできる形になってきたので、
一気にイベントや戦闘面を入れ込める状態に持っていって畳み込みたいですねー。

このカテゴリーに該当する記事はありません。