DEJ:キャラクター紹介-3

0331
ジョゼットの親友の女の子。故郷の牧場主の娘。
主人公と対照的なキャラとのやりとりを通して性格が伝われば。
いつも女の子キャラが多いゲームをつくってますが、
今回はせいぜい最初に出るくらいなので、貴重な美少女?キャラです。
ずっと出るわけじゃないけどね!

進捗報告

0328
当面の目標を3月末にα、として進めてきましたが、どうにか完成できました。
もちろん粗いところ、足りないところありますが、大方イメージできる範疇に。
6月中に完成を目指しています。
で6~7月中に公式サイトつくって、体験版をリリースする感じ。目標ね。
your best! my best!

閑話休題

0325
これ系で頂いてたラクガキをどこにも使ってないことに気づいた。
実際ふたりがネトゲやってたら千歳はメイン盾やりたがるだろう(笑

ちーちゃんといえば元ラズベリアですが、毎作品スターシステムで出演して
もらおうと思ってるので、DEJでも何らかの形で出てほしいな、という。
連作シリーズなので、2本目以降で考えようかな、と。

まんけん!も発売してある程度たっているので、ネタばれ込みで攻略情報でも
載せようか、と思うのですが需要あるかしら。(クリアできないーとか…?)
あと購入特典についている企画書サンプルとか、
ある程度編集してウェブに乗っけたい気持ちも。
もともとこれからゲーム作りたいけどどうしたら?向けへの資料ですし。

DEJ:キャラクター紹介-2

0321
主人公ジョゼットの親代わりの叔父さん。
今回も(?)少女視点のストーリーになってますけど、
シリーズに1、2人はおっさんを出したいと思ってます。というかバランスよくねー。
よく考えたらゲームの主人公の家族っていなかったりするし、自分も出した記憶ないかも。
親近者、保護者がいると主人公から引き出しやすい側面もあるよね。

DEJ:ゲーム情報

0320
 ロゴいただきました!

 制作中のゲームの基本情報とかー。

○ジャンル
 西部劇をモチーフにしたファンタジーな世界観、
 また立ち絵をフレームで表現しているのがウリとしたビジュアルノベルです。

○リリース時期
 夏コミで販売予定です。
 シリーズものとなっており、冬コミ以降も続けてリリースいたします。
 (何本出すかが決まっていますが現状では秘密☆ミ)
 ダウンロード販売の予定は今のところなし。
 体験版は5、6月頃に公開する予定です。

DEJ:画面写真

0315
制作中のDEAD END JUNCITONはビジュアルノベル(アドベンチャー)ですが
このような画面構成で少し変わったアプローチで制作しています。
一般的なノベルの画面からなんとか脱却できないかしら、と考えて、
立ち絵はマンガのコマっぽくして、シーンごとに変わるようにしています。
まだ試行錯誤中ではありますけど、固定された配置と比べると
よりキャラクターがしゃべってる感じがしやすく、動きもつけれるので
没入感はアップしているのでは、と思います。
そろそろキャラ紹介やら情報増やしていきたいのでお楽しみに~。

お仕事情報『i怪談-冬』

ikaidan
11日にリリースされたスタジオかざぐるまさんのiPhone/iPadアプリ
i怪談-冬』で短編を2本書かせていただきました。
名前通り怪談を10本収録した電子書籍(サウンドノベル)です。
14日までセール中、売り上げで寄付金にも協力するとのこと。
よろしくどうぞー。

『迷宮クロスブラッド』

昨年末に発売されたPCゲーム『迷宮クロスブラッド』をプレイ中。
ウィザードリィの流れを組むエクスシリーズの直径みたいですね。
ダンジョンRPGとして理想型のひとつになってる印象で面白いです。

○ストーリー・世界観
xxblood01
現代日本で学生たちが異形(モンスター)と戦っていく、というもので、
世界観柄メガテンが好きな人ならハマりやすそう。
「プレイヤーは組織の一員として事件を解決していく」という流れなのですが
そのため定期的にミッションが入ったり、ダンジョンで事件が起きるので、
「ダンジョンに潜っては戻る」の単純な繰り返しにならないのがポイント。

○システム面
xxblood02
近未来的技術をダンジョン探索面の遊びやすさに取り入れてる感じ。
またウィザードリィでの「クラス」を偉人の「ブラッド」に置き換えて
組み合わせできたり、ゲージを使ってのコマンドがあったりなど、
ウィザードリィっぽさを出しつつ最近のRPGライクにするバランスがうまいです。
操作も慣れるとサクサクです。

○キャラメイク
xxblood03
一番「これは!」と感じたのがキャラメイク。
2DダンジョンRPGでキャラメイクできるといっても多くは顔を変えれる程度
だったりしますけど、このゲームやたらと細かいパーツを設定できるんです。
今まで数々の2Dキャラメイクものをやっては「バリエーションすくなー:」と
思ってきましたが、これには満足してしまいました。
しかも後から変更できるという新設設計!
また大量にある装備品ももちろん見た目に繁栄されるもので、
男女で変化したりと芸が細かく、強化も可能、さらに見た目を残したまま
強い装備のデータにできるので、本当にお気に入り装備を使い続けることが可能。
実にかゆいところまで行き届いた設計…

値段もお手軽で長時間遊べるおすすめっぷり。(30時間経過でまだ中盤…
公式に体験版があるので、気になったらぜひプレイしてみてください。

該当の記事は見つかりませんでした。