スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事情報『僕は友達が少ないぽーたぶる』


バンダイナムコゲームス『僕は友達が少ないぽーたぶる』(PSP)にて
シナリオのお手伝いをさせていただきました。
アニメ化もされた人気ライトノベルですが、私も原作で存分に笑わせてもらい、
楽しくお仕事させていただきました~。

Live2Dでぐりぐり動くキャラクターに隣人部システム、おまけにはブロック崩し、
さらに限定版にはもう1本劇中に出てくる美少女SLGがついてくるという充実の内容です。
気になったらぜひ!
 

スポンサーサイト

西部劇小説紹介『荒野のホームズ』


この『荒野のホームズ』という本、西部×ホームズというキーワードに惹かれて
ホイホイ購入したのですが、面白くておすすめです。
ホームズの活躍の本(ここでは赤毛連盟)を読んで感化されたカウボーイの兄と
その弟(ワトスンのポジション)が殺人事件の謎を解くミステリィ。
「ホームズが実在の人物」という設定なのですがそれ以外は
きちんと西部劇時代でのストーリー。
はじめは西部劇でミステリィ?トリック?と思いますが、
西部劇って映画見れば分かりますがそんなにシチュエーションに
差があるわけではないので、シーンが浮かびやすいんですよね。
そこにスラングやジョークを交えた「らしい」会話と、
ホームズ知ってるとニヤニヤできるポイントでぐいぐい引きこまれてしまった!
「ホームズの真似事をしてる」というのが面白いんですよね。
「カッコイイ探偵の真似したい」とか誰にでも経験ありそうでしょう?(笑)
続編も刊行されてるのでちょうたのしみー。

CTHCC

http://cherrytreehigh.com/
まんけん英語版用のウェブサイトができたそうです。
SSも多いし、トレーラーもありますよ。


販売日も2月末でおおよそ決まったもよう。
価格は$7.99と、日本の役半分ですね。(最初はもうちょっと高かった)
ちなみに海外版には日本版に特典として入ってる設定・資料集はありません。
あとsteamから買おう、という方がおられるかもしれませんが、
たぶん日本からだとリージョンの問題で購入できなそうです;

DEJ#3 新キャラクター 踊り子ファニー

0211
客演二人目は「Enfant Terrible」のラズベリアであり「まんけん!」のちーちゃん!
完全に皆勤賞を狙いに来てるなこやつ。
役回りは最果ての酒場のウェイトレス兼踊り子。ついに貴族キャラじゃなくなった。
最初の頃は西部劇だし、娼婦もいいかと思ってたんですけど。w
どういうポジションに置くか考えるのは楽しいので、
また新作でもつくる際にはスターシステむっていきたいなぁと思います。

↓引き続きサークルお知らせ用のメルマガ購読者も募集していますー。
登録はこちら右側のフォームから

【2011冬】同人ゲーム合同プレイ動画集

えーでるわいすさんによる、冬コミの同人ゲーム18作品の紹介プレイ動画集。

うちのDEJも入れていただいております。
18作品中17作品が動的ゲームという状況の中ですっごく浮いてるけど…!
カッコ良く編集していただいてます。

見ての通りですが、最近の動的ゲームは同人といってもかなりクオリティが高く、
特に3Dはすごいことになっているのですよね。
こういった動画で多くの人に認知されていけば、同人ゲーム=しょせんアマチュアの
ものでしょう?といった印象も払拭していけて、いい感じになりそうと思いました。

DEJ#3 新キャラクター 新聞記者トレイシー

新キャラのラフを頂きましたので、ぼつぼつ紹介していこうと思います。
0201
以前から云っていた客演で、一人目は「Enfant Terrible」の主人公トリッシュです。
少年みたいだったけど、ちょっと可愛くなりそう?
元は探偵ですが、今回は記者としての登場。
ジョゼットら無法者たちに事件の匂いを嗅ぎつけたのか、旅についてくるのですが…
今回はトレイシー視点で物語が進行する感じになりそうです。
#2は首都だけで話が終わってしまっていたので、#3では多めに旅してもらいましょう。

↓引き続きサークルお知らせ用のメルマガ購読者も募集していますー。
登録はこちら右側のフォームから

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。