FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには雑談とか書くし

3DSを購入しました。どちらにしろ世界樹4は買いますし、もう買っちゃえと。
新しいゲーム機を買うときのワクワク感は子供の頃から変わりませんねー、
当時は買ってもらうものでしたが、自分で買うようになっても変わらないこのワクワクは大事にしていきたい。
一緒に買うソフトはどれにするの?とか云われて、どれにするか真剣に悩んだりね。

ちなみに今回買ったのはFE覚醒。SRPGは好きです、いつか作りたい。
事前情報軽く見ていて、今回ずいぶん変わってるんじゃないの?なんて思ってましたが
そんなこと全然でうまいこと作られてましたね。
今回「おっ?」と思ったのがユニットにバディを組ますダブルシステムで、
SRPGやる時って最初に大量のユニット動かすのが手間に感じたりしてたのですが、
そう思う人はこれでユニットを強化しつつ減らせるし、
もうひとつの肝の要素である結婚のための好感度アップにもつながるし、
なんて理に適ったシステムなのでしょう!と感心しました。

逆にキャラ描写がそんな細かくない(というか中心人物以外ストーリーに絡まない)ので、
薄めなユニットが大量にいてもカップリングしたい欲がそんなに出ないし、
いっそユニットをキャラメイクできたら良かったのに、とか思ったりもしますが。
この覚醒のシステムで前作の光と影の英雄をやってみたいですね。
前作のストーリーやキャラはなにげに気に入ってたりするのよ。

 

スポンサーサイト

『九十九神』をジト目レビュー

TORaIKIさんの期待の神ゲーの完成版が先日のティアで頒布されたので
さっそく攻略しました。
めずらしく完成前から注目していた作品なのですが、
そういう作品が期待以上だとうれしいですね。
昨年の体験版に比べ、戦闘時の音声やマップ移動が調整されていい感じになってました。
同人ゲーム『九十九神』 応援中!

~概要~
和風のRPGで、ジト目女侍の妖怪退治物語。
笑いあり涙ありのストーリーで、プレイ時間も15時間前後ある力作です。
正体暴きという独特の要素の元にゲームデザインが統一されていて
全体の完成度がとても高く、これを吉里吉里で作ったというのが信じられません><

tkm01 tkm02

tkm05 tkm06

~システム~
このゲームのキモとなっているのが戦闘システムで、
敵(九十九神)の名前を探り当てることで倒せるようになるというもの。
またその九十九神を捕まえて技を覚えさせたり謎解きさせたりなど
発展性もあり、それらが徐々に開放されていく流れもスムーズ。
買い物したり、街のNPCの悩みを解決したりRPG的要素もあり、
全体的にとても丁寧に作りこまれております。UIも見やすく快適。
またグラフィック面への力の入れようがすごく、なんとも贅沢で悔しいっ……!
戦闘時の和風のBGMもとてもカッコよかったりする。

tkm03 tkm04

キャラもお話もしっかりしていて、よくもこんなに作りこんだものだ……と
嫉妬と羨望を感じることを禁じ得ない出来栄え。
趣味制作のゲームなんて作りたいように作るものですが、
それでもモチベーションを保ってこれほどの作品を完成させるのは
並大抵のことではありませぬ。

誉めるばかりでは癪なので不満点をあげますと、主に戦闘面で気になるところも。
「攻撃がなかなか当たらない」「攻撃がよくはじかれる」
「当たらないのにどんどん回復されていく」「攻撃受けると捕まえた九十九神が消える」
「名前入力がやりにくい時期がある」「連続戦闘が多い」
など……プレイヤーにとってのマイナス要素(ストレス要因)が多めと感じたり。
それはこのゲームのルールがそれだけ独特だからなのですが……うむ。
ゲームを進めると名前暴き等に応用が聞いてラクになっていくのですが、
それが中盤から徐々に登場し、終盤でやっと完成というのが少し惜しかったです。

不満点は瑣末なもので、隅々までよくできており素晴らしいゲームです。
夏コミで本格リリース、その前に委託販売もするのかな?
みなさんもぜひプレイしてみてくださいまし。

自分メモ的な

DEJ#3はスクリプト作成中。4月から忙しくて遅れ気味だったので取り戻さなければー。
6月中に完成させないと、冬の完結編までの日程がとっても厳しくなるのよ。

ところでサークル作品もぼつぼつ増えてきたので、
解説から裏設定を載せる総合用語集なんて置きたいと思ったのですけれど。
試しに製作したもの
か行から項目が増えていきなり力尽きそうになる。読みづらいかすら……

DEJのウェスタンサウンドとは

DEJのページに劇中の曲をサンプルとしてあげました。
西部劇っぽいサウンドを感じて頂けますれば。

BGM01:ローランドの風
 主に荒野を旅してるときなんかに流れる曲。
 ローランドは国名(大陸名)です。
 サビまでちょっと長いですが、サビがかっこよくテーマ曲ふうに使われてます。

BGM07:大地の子
 フーロの集落やイヌガミ登場シーンで流れる曲。
 民族チックでいい感じー。

BGM13:???
 名前を伏せてあるのはDEJ#3の新曲でネタばれのため。
 ある町のテーマ曲で、とにかくウェスタンチックにというリクエスト。

そういえば、DEJ完結したら、なので来年になりますが
まんけん&DEJのサントラを出すとか出さないとかいう話になってます。
いうても合わせて20曲以上あるし、なかなか良曲揃いと思いまする。

絵師100人展

0510
今年も行ってきました。(公式)
今回も私の好きなイラストレーターさんが何人か参加しており、楽しみにしてたんじゃよ。
ついつい「この人の絵はこんなゲームで映えるかも?」とか見ちゃいますが、
ともあれいつかこういったトップ絵師様とお仕事したいですね~。
GWは100人展とティア行って、あとは〆切と戦って終わりました。ズコーッ。

そういえばサークル作品もそこそこ増えてきたので、人名や地名やらをまとめた
用語集を作ろうと思っているのですが、なかなか時間がとれないなー。

コミティア100

コミティア100に参加してきました。
うちはコミケ3回、ティアは今回で2回目で、イベント参加も5回目となれば
ちょっと慣れてきた感じもありますよね。
0505
見よ、このこなれた配置を!
…と言いたいところなのですが、他サークルさんが棚とか使ってセッティングしてたり
背後におっきなポスター掲げてるところばかりで、
うひょおおやるぅぅみたいな感じになってました。
今回は100回記念で、参加者も「コミケか!」というくらいに多く熱気に包まれておりました。
同人ゲームサークルもいつもより多めでしたしね。
当方スペースまでお越しくださった方、お買い上げくださった方、ありがとうございました。
新作頒布予定の次回夏コミでまたお会いしましょう~。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。