『超ヒロイン戦記』

PS3/vita向けゲーム『超ヒロイン戦記』でシナリオお手伝いさせていただきました。

発売元:バンダイナムコゲームス
発売日:2014年2月6日
参戦作品:
『快盗天使ツインエンジェル』
『京騒戯画』
『デ・ジ・キャラット』
『戦姫絶唱シンフォギア』
『すーぱーそに子』
『ひぐらしのなく頃に』
『緋弾のアリア』
『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』
『ゼロの使い魔』
『ドリームハンター麗夢』

 多数のヒロインが参戦するシミュレーションRPGです。
 どうぞよろしくお願いします!

 

新作の進捗

会話画面sample

ちゃんと制作はしておりますが、パーツがちょこちょこ揃ってきたもののまだまだの段階。
先は長い。
ぼつぼつ情報は出していきたいですね。

A列車で行こう3D

先日発売された「A列車で行こう3D」。
シリーズはかなりひさびさのプレイなんですけど、設定できる部分もかなり細かくてハマります。

チュートリアル3本をやるだけで10時間を越えちゃいますが、
これをクリアするとコンストラクションモードが開放。
いわゆる好みのマップを作れるモードなのですが、なんだかんだで制限があるのが多いなか、
地形含めてかなり本格的に自作できちゃいます。イベント(会話シーン)まで設定できるという。

そうなると、作らねばなるまいに……


白桜町を!


というわけで、「まんけん!」および新作で舞台となっている白桜町を作り始めてみたっ。

 福見神社に称互寮
 学園と駅前

とまぁこれだけでは普通のまちづくりに見えますけど、地形の生成が大変すぎる。w


スケールの問題で、町を再現してもマップ全体のごく一部でしかないんですよね。
そのためとなり町まで手を出すことに!w
地域名やらバス停の名前まで設定できるので、裏設定や構想のみしていたものを盛り込んで作成中。
でもこれだけ作り込めると、やりがいありますね。

エキスポートもできるそうなので、もし完成できたら配布したいところですね。

みんなはいくの?

3月7-9日に今年も「BitSummit(インディーゲームフェスティバル)」が開催。
昨年に引き続き今年も出られずっ……新作の進捗がもう少しうまくいけばー!
せめて見学には行きたいところ。

また今年も東京ゲームショーでインディーズコーナーがあるということで。
さすがにその時期には何かしら見せられるものもできているはずなので、
出展応募を健闘しています。
悶々と作るだけでなく、もっと積極的に出て行かなくては。

どちらも去年から始まったんですよね。盛り上がりをかんじますなー。

ティア乙彼なのです


イベントは毎回早起きしなくてはいけなくて、調整できずに睡眠不足で
ふらふらしていることが多いのですが、無事参加できてよかったです。
ティアは同ソのお客さん少ないイメージでしたが、今回はいつもより多かった印象。
重ったより多くの方に手にとっていただけてうれしかったですね。
お越しくださった方々、ありがとうございました!
新作のチラシをあまり配れなかったのが心残りかしらん。


配布した新作のチラシ。(大きくは)ミセラレナイヨ!

該当の記事は見つかりませんでした。