FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『炎と茨の王女』三部作

最近でもないですが「炎と茨の王女」シリーズを読了。
海外FTが好きでよく読むのですが、好きといっても作品が
千差万別だけに意外と好みにドンピシャリというのはなかなかないのですが、
このシリーズはひさびさにぐい読みタイトルでした。

砂漠の国オロバジェの第二王女エリサは食いしん坊でぽっちゃり気味。
聡明な姉へのコンプレックスが解消できないまま隣国へ嫁入りする時期に。
異国での慣れない生活の中で内乱や異種族との戦が起こり……というストーリー。

ファンタジィですので、ご多分に漏れず主人公には特別な力、マジックストーン的な
ものが秘められているのですが、その使い方を解き明かしていく「冒険」と、
王女として国を率いていく中での「宮廷陰謀劇」の2つが楽しめるんですね。
表紙を見ての通りエリサ王女は途中で痩せるのですが、
そこまでに「だいぶ読んだぞう」と思ったらまだ全然という内容の濃さ。
この作品の面白さはいつも思考をぐるぐるさせているエリサの内面描写かしら。
色々コンプレックスを抱えているものの、エリサは読書家で知的なため、
常によく考えて行動して、時折策士じみた才能を発揮して魅せてくれる。
女主人公で恋愛脳だと「そこでそんな行動しちゃう!?」と萎える時もありますが
エリサは比較的理性的なので、純粋に応援していける魅力がある。(もちろんロマンスもあり)

翻訳も良くて、読んでいるとからっからになってくる情景描写のうまさ。
映像化したら面白そうだし、しそうな気もするなー。

  

スポンサーサイト

ゆるふわ募集

回作について、まだ何をするか決めてないのですが
主にプログラマーさんなどスタッフさんだけど募集しておくことに。
そうそうこないからね! 早めにね!

http://atelier773.dojin.com/cgi/form/staff_pg2015.html

これまで比率的にノベルよりの作品が多かったのは開発力と資金力の問題で、
ガールズファイトではちょっと気張ってゲームゲームしたものを作ったのですが、
今後もその路線は続けたいところなので技術力とかノウハウを高めたいかもしれない。
海外版は毎回視野に入れていくことは前提。

何をするか決まってない理由は人材、資金的な見通しによるものなので
今後の流れで候補の中から決めたいし、全然別なのもありかもしれません。
なので応募するあなた次第みたいなところもありますよ!!1

送らないと罰金バッキンガムよ

ールズファイトのアンケート回答もちょこちょこいただいておりますので、
コメントに反応してみたり。
投稿者もわからないように語尾を変えてあるから安心アンコールワットよ!
アンケートはマニュアルの中にあるから、まだ送ってないキミも送ろう!

>異種格闘技のわりに異能が多すぎたのは個人的にマイナスでゲソ。
>ボクサー枠を被らせてライバルキャラ、とかもありだったのではなイカ?

 ”異種”なのでセーフ!(?)
 構想時はネタ枠、色モノ枠は3割くらいかなぁとぼんやり考えてました。
 今回のガールズファイトでは「この世界観は気を放ったりするようなマンガ的世界観だよ」という
 ところを見せておきたかったというのがあって、気持ち多めになりました。
 そういうこともあって、まんけんの○○さんとも戦えたり……


>なんといっても燃えたのが、主役をハルにして『あいまいガールズ』と日付けを合わせた両方プレイだリロ。
>熱い格闘大会とまんけん部の日常と、秘かに迫る世界の危機が並行して進んでいる感覚がたまらないリロ。

 なっ……それは最も危険なプレイ!(整合性ゼロ)
 まんけん時からガールズファイトの構想自体はあったのでNPCのセリフに大会のことを
 忍ばせたりはしていましたが、あいまいの頃には忘れてたのか
 時期がもろかぶりなのに誰も触れてないという……


>アスミちゃんが腹パンで涙目になるイベントお願いします><

 強がってるけど帰りに泣いてるかもしれませんね!


>もし追加版や続編を出すとしたら「会話の回想」の実装と
>戦闘中に表示される情報がもう少し欲しいのう。
>始めたばかりだとスキルや技の特殊効果の影響が出たときにそれがわからないと理不尽に感じるし、
>食らった技の特殊効果などが表示されたほうが手合わせした相手の特徴がもっと実感できるじゃろ?

 バックログ実装できなかったのは本当に申し訳ない限りです。
 戦闘中にもキャラのステータスくらい出したかったなぁ。
 ゲームって最後にどれだけ詰め込めるかで完成度が大きく変わると思うんですが
 そういう意味では「もっと粘りたかった!」て感じですね。


>ケイに一目惚れして購入したんだからね!可愛い子が格闘をしているゲームは中々見かけないので
>是非ともまた作っていただけたらと思ってるんだからね!
>もし次回作があれば…、多少使う格闘技の種類が被ってもいいのでキャラを増やしてもいいのよ?
>可愛い子がもっと見たい、という邪な思いからの要望なんだからね!

 (´-`).。oO(ケイのギャルゲー出したらめっちゃ売れるんじゃないかな……)
 15人の枠でもちょっと足らないと思っていたくらいなので、
 できるだけ違う格闘スタイルの子を出したかったんですよね。
 プロレスみたいに元の技が多い格闘技なら被ってもよかったとは思ってます、
 覆面レスラーとかキャラづけもしやすいですしね。


>青乃ちゃん、一目見た時から大好きで毎回ついついメンバーに選んでしまうですぞ。
>キャラクターはみんな魅力的で、組み合わせもたくさんあるのでそこを考えるのも楽しく、
>キーワードを集めて会話もまだ全部見れてませんが頑張って集めますぞ!

 わかります、ぼくもレッ○ルやアイ○スのような何人か選んで育成するゲームやるときに
 新しいキャラを育てて見たいと思いつつ、ついつい選んでしまう子、みたいなのいます。
 なのでそう云ってもらえるとうれしいですねー。


>キャラの魅力とシステムがかみ合っており、クリアするころにはチームにはかなりの愛着が沸いていたメポ。
>一周が短くサクッと出来るのが良かったが、反面物足りなさも感じてしまった面もあるにょろ。
>大技が使いにくいわりにちょっと弱いかな、とも思うニャス。
>チームに愛着が沸くので、クリア時のチームを利用してフリーバトルなども出来ればよかったと思うウサよ。
>シンプルなソフトながらキャラの魅力、システムが光っており、かなり楽しめたぞよ。

 自分的には未実装や調整不足を感じるところも多くて不安もありながらのリリースでしたが
 それでも楽しんでいただけたという感想をいただけるととてもうれしいです!
 いつかもっと完成度を上げた新作でも出せたらいいなぁと思います。
 続きの話とか作りたいですしねぇ……

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。