スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C89まとめ動画

ーでるわいすさん恒例制作の同人ゲームまとめ動画が公開されました。

うちは今回サントラですが参加させていただいております。
頒布内容については<こちら>。



新作の進捗ですか。

ようやくHR解放できたところです。

キリン装備でどこまでいけるか、それが俺のモンスターハンター道。

や、PGさんの応募はおかげさまでいただいておりますが、
なかなか踏み出せる段階にならないというかままならぬものですね。

来年早々にはスタートしたいです。

スポンサーサイト

C89おしながき

コミのおしながきをアップしました。
31日、スペースはモ56bです。
頒布内容については<こちら>を参考にどうぞー。


毎年この時期になると面白かったゲームやマンガベスト5とか
発表したくなるんですけど、気がつけば年が明けているという。
年末は時の流れが加速している説。

安い!安さが爆発しすぎてる!

Dlsite.comの同人セールにうちも参加しまして、
ガールズファイト以外の4作がな、なななななんと半額です!

Enfant Terrible 324円→162円
まんけん! 972円→486円
 アイマイガールズ 432円→216円
DEAD END JUNCTION 1404円→702円

次はいつになるか分かりませんので、この機会にぜひ!

ガールズファイトサントラメドレー

コミで頒布する白桜ガールズファイトのサントラ全17曲のうち
戦闘メインでサンプルを用意したのでよろしければどうぞー。

ガールズファイトのBGMはかなり好評ですね。
自分も神曲と思っているものがいくつものあって、
今でも作業BGMとしてよくききますのよ。

PLAYISMにて

PLAYISMさんのほうで「白桜ガールズファイト」も
取り扱いをしてもらうことになりました。
こちら
ロンチセールで1週間10%オフだそうです!

またアドベントセールが行われていて、
24日まで「まんけん!」が\900→\450にセール中です。この機会にぜひ~。

ツクールMV体験版を触ったり次回作の話

クール新作の体験版が出ていたので、空いた時間に触っていきます。

次回作はRPGを作りたいものですが、構成要素の多いRPGの制作は大変なジャンル。
昔ながらのレトロな2Dのものでも決して楽ではありません。
普通に中編長編を作ろうとすればマップにキャラグラが多数必要ですし、
シンプルなフロントビュー戦闘なら味方は映さなくてもいいものの、
それでも敵に背景、技を増やすほどエフェクトが必要になってしまいますしね。

とはいえ、どうせ作るなら、やはりJRPGらしいものを作りたいですねー。
海外でもレトロふうRPGもそれなりに需要があるそうですし。
RPGのマップ組み、データ準備、イベント配置なんかをぽちぽちやっていくのは好き。

さてちょっと触って試してみましたが、MVってマップチップサイズが48なんですよね。
解像度なんかもそうですが大きければいいというわけでもなく、
素材の用意が大変になってきますから、これでいいのかと慎重に考える必要があります。


デフォルト素材もやりたいことに対して少なめで、イナホさんも頭を抱えるほかない。
(そもそも作りたいゲームの雰囲気的にデフォルトのだと合わないけど)
このサイズでFSMみたいな素材が出てくるとも思えないし……(素材集とか出たら買うけど)


戦闘はまぁ2Dだしフロントビューでいいと思うんですけど、
演出は少しは凝って、行動選択中だけこんなふうにキャラが映るようにしたいなぁと。
戦闘画面
ターンに入るとカメラが敵にフォーカスされるような、擬似3D空間ふうな。
システム的には世界観的に幻水の紋章システムに近いものを入れたいかなー。

最近JRPGやってないなーとちょくちょく思いますが、そもそもあまり出てないし、
出てもやってみると完成度がイマイチだったりで、RPG開発も数年やっていないので
鬱憤を晴らす意味でもRPGはしたいんだけど……
まぁそんなわけでメンバー(主にプログラマさん)募集しておりますのよ!
http://atelier773.dojin.com/cgi/form/staff_pg2015.html

Cherry Tree High Girls' Fight

ールズファイトもローカライズ版を出していただけることになりました!



パブリッシャーはSekai Projectさんです。
最近数々の萌えゲー?をだして評判も良い感じですので、
ガールズファイトには相性がいいのではないか、と思い相談させていただきました。
作業自体はまだ始まったばかりで、技の名前とか数々のパロディとかどうなるんだろうと
まんけんの時とはまた違った苦労もありそうですが、それも楽しみつつ進めていきたいところです。
Don't miss it!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。