Unityを触り始めました

らく更新が空いていて申し訳ありません。
ゲームのお話や制作についての話とか書いたりはしてたのですが、
どうも途中で手を止めてそのままになってしまう……

さて夏コミ越えたあたりから、プログラマさんからもそろそろ制作に入っていけそうと
いうことで、自分のほうでもUnityを導入して触り始めました。

UI(画面構成の素材とか)の配置など、これまでだとプログラマさんに仕様書だけ渡して
実装は任せることになる部分も、今回は企画である自分の担当になる感じですね。
UI回りは演出や快適性とか、本来企画として調整するべき場所なので、
Unityを使うことでこちらでできるようになるというのはいいことですね。
プログラマさんの負担が減るという意味でも。

とはいえ、まだ手探り状態で進めている状態で不安もだいぶ大きかったり。
触ってみた感じ、3DツールというかむかぁしMayaを業務で触ったときにも
あれこれ試しながらやってたなぁという感じ。
今回はプログラマさんとの連携が必要なので、こういうルールでやっていきましょうとか
相談しつつ進めています。

もちろん元々の企画の作業、シナリオ書いて入れ込むスクリプト作業だの
データ設定だの、発注回りなんかも今まで通り残っていますので、
冬コミまでの残り少ない時間でなんとか進めたいところです……!

該当の記事は見つかりませんでした。